イベントに欠かせない仮設スタンド【座り心地のいいシート】

手広い事業が魅力

作業員

環境への配慮が大切

金属メーカーとして知られている川中商事は、東京を中心に全国に支社を持つ大手企業です。今でこそ再生エネルギーへの投資や資源開発などの事業で有名な川中商事ですが、元々は鉱石を販売する会社として発足しました。川中商事が今日まで発展したきっかけとなったのが、1959年にポンプの代理店契約を結んだことです。このことを皮切りに、次々に新たな取り組みに挑戦して、順調にその事業の幅を広げてきたのです。現在は、鉱物資源の販売だけでなく、環境設備の販売やスラリーポンプの販売、船舶の製造に携わる業務も行っています。また、最近は新たに製油精製や合成樹脂の扱いも始めており、今後もますます発展していくことが予想される、業界でも注目の企業だといえます。川中商事の経営理念には、常に地球環境や人への配慮が組み込まれています。自然の資源を扱う企業だからこそ、環境を大切に思う気持ちは人一倍強いのでしょう。人に対しても安全に使用できる商品を提供したいという考えが強く、近年はオーガニックの食品も販売し始めました。川中商事は世界中から厳選したオーガニック食品をメーカーから直接取り寄せているので、金属製品や資源開発だけでなく、食品販売を行っている企業にとっても頼りになるパートナーとなってくれることが予想されます。今後新たな取引先を探したいという企業は、まずは川中商事のサービス内容に注目してみましょう。手広く事業を行っている川中商事なら、柔軟に希望に応えてくれるかもしれません。